行事・季節イベント

フェイスペイントの落とし方やタトゥーシールの取り方【子供や敏感肌さん向け】

フェイスペイント

ハロウィンやスポーツ観戦などでフェイスペイントやタトゥーシールをしてみたい!

そう思っても、きちんと落とせるのか気になりませんか?

私も親子でおそろいペイントをしてみようと思ったのですが……子供は年齢的にまだまだ肌が弱い時期だし、私自身も敏感肌なので肌にやさしい落とし方がいいんですよね。

ネットで調べると「説明書き通りにやったのに取れません!」と困っている人もいる様子。

でも、適切な方法でやれば、きれいに落とすことができました。

フェイスペイントやタトゥーシールの落とし方をご説明しますね。

ペイントでもシールでも落とし方は一緒ですよ!

タトゥーシールやフェイスペイントの落とし方

タトゥーシールはシールが張り付いているだけですが、フェイスペイントは絵の具を使っています。

それでも落とし方は一緒です。

フェイスペイントに使う絵の具の種類にはご注意を!

普通の絵の具だと顔料など目や口に入ると有害な物質も含まれているのでフェイスペイントには向きません。

フェイスペイントに使うのはボディペイント専用の絵の具

必ずボディペイント用の絵の具を使ってくださいね!

おすすめのボディペイントを紹介した記事もあるので読んでみてください。

フェイスペイント
フェイスペイントやシールを子供にしたい!安全性が高くてかぶれにくいのはどれ?10月になると参加してみたいのがハロウィンイベント。 娘の友だちで毎年、顔にタトゥーシールを貼って参加している子がいます。 ...

落とすときは、お風呂の中でゆっくりやるのがおすすめです。

湿気がありますし、お湯で皮膚もふやけるので落としやすくなります。

落とすときに使えるもの
  • クレンジング(オイルタイプがおすすめ)
  • ベビーオイル
  • オリーブオイル
  • 除光液
  • 消毒用アルコール

基本的にはクレンジングで落ちます。一番効果が高いのがオイルタイプですね。

ただ、オイルクレンジングはやっぱり少し肌への刺激は強め。オイル以外の成分が肌の刺激になることも。

子供や敏感肌でオイルクレンジングは持っていないわって場合は、ベビーオイルやオリーブオイルなど肌にやさしいオイルを使うといいです。

ほかに用意するものはコットン。

  1. コットンにオイルを浸す
  2. フェイスペイントやタトゥーシールの上に置く
  3. 3~5分くらいそのまま待つ
  4. ふき取る

ふき取るときにはゴシゴシせず、なでるようにしてやさしく。

面倒ならメイク落としシートを使ってもOK。その場合もシートを軽く押し付けたら、そのまま少し時間を置いてからやさしく拭きとります。

もしコットンだとあまり効果がなさそうであれば、オイルを直接塗ってあげるもアリです。

人差し指・中指・薬指の3本で円を描くような感じで塗りこむと、だんだんペイントやシールが浮いてきます。それをオイルをつけたコットンで拭きとりましょう。

ちなみに荒技としてセロテープやガムテープを使う方法がありますが、肌への刺激が強すぎるのでやめた方がいいですよ!

番外:ミラクルペイントの場合

塗った後がシール状になり、ぺりぺりと剥がせるタイプのフェイスペイントです。

水なしではがれますし、肌の専門医と共同開発している安心素材とあって人気の商品。

こちらは基本的には端っこをめくりあげるようにしてあげると、そのままはがれてくるはずです。

ただ、少しカスが残ったり、摂れ残しがあったりすると思うので、その場合は絵の具やシールと同じようにオイルを使ってはがします。

フェイスペイントやタトゥーシールでかぶれていたら

つけているときには大丈夫だったのに、落としてみたら肌が赤くかぶれたようになっていることがあります。

  • ペイントやシールの成分に反応している
  • はがしたときの摩擦で赤くなっている

のどちらか。はがしたときの摩擦であればしばらくしたら赤みが引いてくると思います。

落とした当日は様子を見て、次の日まで赤みがひかないようなら皮膚科に行った方がいいでしょう。

あまりにもかゆそうにしていたり、痛がったりしたときにはすぐに連れて行っても。

とくに子どもの場合かゆくてかきむしってしまうと、ばい菌が入って悪化してしまうこともあります。

フェイスペイントやタトゥーシールを貼るときには

  • 目立たないところでパッチテスト
  • 貼る場所に乳液や下地クリームを塗る
  • 短時間で落とす

ようにしてあげた方がいいです。

顔は肌が敏感なところですし、腕でパッチテストしたら大丈夫だったのに、顔は駄目だったということもあります。

乳液や下地クリームを塗るとはがれやすくはなりますし、シールだとうまくつかないこともありますが、肌を守るためには塗ってあげたいですね。

どのみち、肌のためには短時間で落とすようにした方が安心なので、乳液で肌を保護しつつ、少し楽しんだら落とすようにするといいと思います。

タトゥーシールやフェイスペイントの取り方まとめ

フェイスペイントやタトゥーシールを取るときにはオイルを使うのがおすすめ。

とくに肌が弱い人はベビーオイルやオリーブオイルなど肌に刺激の少ないものにするとより安心です。

はがすときにはオイルで絵の具やシールを浮かせるようにして、やさしく拭きとりましょう。

肌が弱い子供や敏感肌の方は短時間で落とすようにしましょう。イベントは始まる直前に塗って、終わったら即落とす感じですね。

せっかくのフェイスペイントですから、安心安全に楽しめるといいですね