スーツ購入・お手入れ

スーツのテカリを自分で直す方法や防止策。どうしても直らない時の対処法は?

スーツ

スーツのテカリが気になるけれど、どうしたらいいのか迷ったことはありませんか?

クリーニング屋に持っていけば直してくれそうだけど、もしテカリが落ちないのであれば余計な出費はおさえたいですよね。

自分でやる方法もあるけど、プロで任せた方がいい気もするし……

実際にクリーニング店でスーツのテカリが消えるのか聞いてみたところ……テカリは消えないと言われてしまいました……!!

自力で修復する方法やテカリを防止する方法を調べてみましたのでご紹介します。

スーツのテカリを修復する方法

クリーニング屋さんでも無理だと言われてしまったテカリ。

家でどうにか修復できないのでしょうか。

いくつか方法がありましたよ。

スーツのテカリにブラシをかけてみる

軽いテカリ程度であれば、ブラッシングするだけでも効果があります。

テカリは圧力と摩擦によって、繊維が平らに寝ている状態なので、ブラシをかけることで繊維が起きるんです。

あまりゴシゴシかけてしまうと生地が傷むので、やさしくブラッシングしてみましょう。

スチームアイロンの蒸気をあててみる

スチームアイロンの蒸気をあててみるだけでも効果があります。

スチームアイロンの蒸気をあててスーツが湿ると、湿気を逃がそうとして繊維の表面のキューティクルが開くからです。

  1. 綿100%のあて布をする
  2. アイロンをあて布の上で浮かしながらスチームをかける
  3. 湿り気を残した状態で軽くブラッシング
  4. 陰干しする
  • アイロンは生地に置かず浮かす
  • 直接スチームをあてない

スーツのテカリには酢やアンモニア水が有効!

ブラシやスチームアイロンだけではテカリが取れなかった場合は、酢やアンモニア水を使ってみるといいです。

  • 酢水:酢1に対して水2
  • アンモニア水:アンモニア1に対して水4

の割合で作ります。

  1. 酢水、アンモニア水を作る
  2. テカリが気になる部分にスプレー。軽く湿る程度。
  3. 上からあて布をして低温でアイロンをかける
  4. 湿り気が少し残った状態で軽くブラッシング
  5. 陰干し

酢やアンモニアは匂いが強いのですが、アイロンをかけることで匂いを飛ばすことができます。

アイロンを強くおしつけると圧力がかかってテカリが出るので、アイロンは押しつけずに浮かせてくださいね。

荒技:メラミンスポンジでこする

ちょっと荒技にはなるのですが、掃除などで使うメラミンスポンジでこする方法もあります。

物理的に毛羽立つ感じですね。

生地が傷む原因になるので、あまり頻繁にやるのは避けましょう。

とくにポリエステル以外の生地には厳禁です!!

スーツのテカリはブラシで防止

普段からスーツにブラシをかける癖をつけておくとテカリ防止になります。

ほこりやゴミを取り除くためにも習慣づけるといいですよ。

酢水をたまにスプレーしておくのも効果的。

匂いがこもってしまうのを防ぐために、酢水スプレーをしたあとはスチームアイロンの蒸気で匂いを飛ばすのも忘れずに。

  • スーツの形に合わせたハンガーにかける
  • 2~3着のスーツをローテーションする

などもスーツを長持ちさせるためには大切なことです。

意外とおろそかになっているのがハンガー。

サイズが合っていないと型崩れやシワの原因となるだけでなく、変なところがこすれたり圧がかかったりして、やはりテカリの原因となってしまいます。

スーツのテカリは本当にクリーニング屋で消えないの?

実際にクリーニング屋数店で聞いてみたのですが……テカリは消えないと言われました!!!

そもそもスーツのテカリの原因は圧力と摩擦。

生地の繊維が押しつぶされて表面がツルツルになっているんです。

クリーニング屋は生地のお洗濯とシワ伸ばしが主な仕事。

シワ伸ばしのアイロンで余計にテカリが出てしまうことも。

中にはオプションでテカリを取ってくれるクリーニング屋さんもあります。

ネットで検索してみると追加料金は3,000円くらいですね。

もしお気に入りのスーツでどうしてもプロの手でテカリを取ってほしい場合は相談してみてもいいと思います。

テカリを防いでスーツの寿命を延ばそう

スーツのテカリは寿命だと言われることも多いですが、保管方法や手入れの仕方によってはテカリを防いだり、直したりできます。

寿命だと思って捨てる前に一度、テカリを取り除く方法を試してみてはいかがでしょうか。

テカリを防ぐお手入れ方法はテカリだけではなくスーツの寿命自体をのばせます。

正しいお手入れ方法を知らないと、スーツを何着買ってもダメにして終わりになってしまうので、これを機に正しいお手入れをマスターするのもアリですね!

テカリを防ぐためには体型に合ったスーツを選ぶことも大事なポイントです。

うちの夫はオーダーメイドのスーツに変えてからテカリが劇的に減りました。オーダーメイドは高い気がしてしまいますが、量販店と同じくらいのお値段でやってくれる店もあります。

気になった方は次の記事でまとめているので、ぜひ読んでみてください。

採寸
スーツのオーダーメイドにかかる日数や相場は?実際に仕立ててもらった体験談。スーツをオーダーメイドしてみたいけれど、日数や費用が気になりませんか? うちの夫は体型が既製品と合わず、なんか動きづらそうだし、す...